嵐の二宮和也くんが、4月スタートのTBS日曜劇場「ブラックペアン」で主演を務めることが発表されました!

二宮くんが連続ドラマに主演するのは2014年4月期放送「弱くても勝てます」(日テレ系)以来4年ぶりとなります。

気になる今回の役どころは…?

スポンサーリンク

嵐 二宮和也 TBS日曜劇場「ブラックペアン」主演決定!

嵐の二宮和也くんが、4月スタートのTBS日曜劇場「ブラックペアン」で主演を務めることが発表されました。
二宮くんが日曜劇場で主演を務めるのは初めてのことです。
また、TBSの連続ドラマに出演するのは2008年10月期放送の『流星の絆』以来10年ぶりとなります。

原作は、『チーム・バチスタの栄光』で知られる海堂尊氏の小説『新装版 ブラックペアン1988』。
二宮くんは、天才的な手技を持つ手術成功率100%の天才外科医・渡海征司郎役を演じます。
大学病院にいながら出世に興味のない一匹狼の万年ヒラの医局員で、その傲慢な性格と言動が周囲との軋轢を常に生んでいて、同僚からは「患者を生かし、医者を殺す」と評される、通称“オペ室の悪魔”という役どころ。
外科医としてのプライドを守ろうとする渡海が嫉妬渦巻く大学病院という巨大な組織に立ち向かい、新技術導入を巡る様々な不正や隠された過去を暴いていく、痛快な医療エンターテインメントドラマとなります。

二宮くんは初の外科医役ということで、実際の心臓手術の現場も訪れ役作りに取り組んでいるそう。

今回のドラマ主演に際し、二宮くんは以下のようにコメントしています↓

コメント
二宮和也:

久々に連続ドラマに出演させていただきます。毎週観てくださる方々の感情を揺さぶれるよう、全力で行きます!
初めての外科医役のため、指導の先生に付きっきりで「今、目の前で起こっている事」の説明を伺いながら、先日、心臓の手術を見学させて頂きました。初めて見る世界だったので、緊張しました。渡海征司郎というキャラクターについて、僕自身はあまりダークヒーローという認識をしていませんでしたが(笑)、長期間渡海を預からせていただくので、役とじっくりと向き合いたいと思います。 日曜劇場に出演するのは初めてですが、日曜日は家族揃って過ごすイメージなので、そういう日の最後の締めになれるように頑張りたいです。

2014年放送「弱くても勝てます」以来4年ぶりの連続ドラマ主演となる二宮くん。
初の外科医役、白衣姿やオペシーンなど、二宮くんにとって新境地となります。

現在日曜劇場では、松本潤くん主演「99・9―刑事専門弁護士―SEASON2」が放送中です。
日曜劇場を嵐でリレーすることになりますね!
放送が楽しみです。

出典:
日曜劇場『ブラックペアン』|TBS
二宮和也“オペ室の悪魔”TBS系日曜劇場「ブラックペアン」初の外科医役|スポーツ報知
嵐・二宮和也、外科医役に初挑戦! すでに手術見学「緊張しました」|マイナビニュース
嵐・二宮和也、自身初の外科医役で“オペ室の悪魔”に ダークヒーローで新境地|モデルプレス

■原作はこちら↓

新装版 ブラックペアン1988 (講談社文庫)

https://twitter.com/blackpean_tbs/status/959139300175634432


https://twitter.com/Yum_chan8185580/status/959155012302659584
https://twitter.com/Amore_masaki/status/959124978271600640


https://twitter.com/miyumiyu1003/status/959090468188389376
https://twitter.com/dear_fuwa/status/959211826255839232