2018年4月~6月まで放送された、女優・菜々緒さん主演、Sexy Zoneの佐藤勝利くんが出演した日本テレビ“土10”連続ドラマ「Missデビル 人事の悪魔・椿眞子」。

勝利くんはじめての社会人役で、スーツ姿が初々しく新鮮でしたね!
回を追うごとにシリアスな展開になってゆくにもかかわらず、菜々緒さんとの掛け合いでのかわいい勝利くんに毎回キュンキュンしちゃいました。

ドラマ内挿入歌には、Sexy Zoneの「イノセントデイズ」が起用され、勝利くん演じる博史が悩みながらも成長していく描写にとてもマッチしていて素敵でしたね。

クランクアップでは菜々緒さんから花束を手渡され、「このチームが大好きです」と涙をこぼした勝利くん。
勝利くんにとって大切な作品がまたひとつ増え、演技の幅もより広がったのではないでしょうか。

放送が終了した今、“デビルロス” “博史ロス”に苦しむあなたに、「Missデビル」の動画を視聴できる方法をご紹介します!

スポンサーリンク

「Missデビル」VOD(ビデオオンデマンド)サービス配信一覧

現在「Missデビル」が配信されているVOD(ビデオオンデマンド)サービスは以下のようになっています。

Hulu(フールー)


Hulu(フールー)は、人気映画やドラマ50,000本が見放題のオンライン動画配信サービスです。
日本テレビ系番組は、Huluで配信されています。

登録してはじめの2週間無料で見放題です!
「Missデビル」をお金をかけず一気見することができます。

HD画質なので、自宅でも外でも、好きなだけ映画やドラマを高画質で視聴できます。
インターネット接続可能なテレビ、ゲーム機、スマホ、タブレット、パソコンでの視聴が可能なので、自由度が広がります。
Hulu2週間無料トライアルはこちら

キャスト

椿眞子(つばき まこ)/ 鬼頭舞子(きとう まいこ)… 菜々緒
斉藤博史(さいとう ひろし)…佐藤勝利(Sexy Zone)

伊東千紘(いとう ちひろ)…木村佳乃
大沢友晴(おおさわ ともはる)…船越英一郎
喜多村完治(きたむら かんじ)…西田敏行

本橋瑞希(もとはし みずき)… 瀬戸さおり
柴崎亮(しばさき りょう)… 猪野学
南雲陽一(なぐも よういち)…前田航基
藤堂真冬(とうどう まふゆ)… 白石聖
関内秀臣(せきうち ひでおみ)…山本直寛
堀陽子(ほり ようこ)…堀桃子

沖津周平(おきつ しゅうへい)… 和田正人
国本要二(くにもと ようじ)…モロ師岡
花村優梨子(はなむら ゆりこ)…山田キヌヲ
田部栞奈(たべ かんな)…水沢エレナ

斉藤修(さいとう おさむ)…鶴見辰吾
斉藤聡子(さいとう さとこ)…山下容莉枝
斉藤茜(さいとう あかね)…関屋利歩

縣雄二(あがた ゆうじ)…大高洋夫
日下部剛(くさかべ つよし)…森永悠希
小早川夏月(こばやかわ なつき)…中越典子
児島昭利(こじま あきとし)…チャンカワイ
浅岡章二(あさおか しょうじ)…神保悟志
簑島譲(みのしま ゆずる)…金子貴俊
吉田忍(よしだ しのぶ)…前田公輝
尾上健治(おのうえ けんじ)…おかやまはじめ
中山花憐(なかやま かれん)…筧美和子
梨木英雄(なしき ひでお)…水橋研二
高木繁克(たかぎ しげかつ)…川久保拓司
湊友恵(みなと ともえ)…坂本三佳
瀬登広幸(せと ひろゆき)…小林隆
吉武唯香(よしたけ ゆいか)…篠田麻里子
寺田仁郎(てらだ じろう)…湯江タケユキ
阿部陽一(あべ よういち)…谷田部俊

笹本理子(ささもと りこ)… 笹崎里菜
赤城(あかぎ)… 青木源太

松原響(まつばら ひびき)…渋谷謙人
甘露路慶治(かんろじ けいじ)…袴田吉彦
里中純(さとなか じゅん)…永岡佑
里中梨花子(さとなか りかこ)…深谷美歩
藤堂悟(とうどう さとる)…石橋保
一之瀬賢治(いちのせ けんじ)…小市慢太郎
宮田智子(みやた ともこ)…関めぐみ
曽我部真紀人(そがべ まきひと)…堀部圭亮
横山雄一郎(よこやま ゆういちろう)…遠山俊也

各話あらすじ・視聴率

 icon-check-circle 【第1話】美しき人事のヒロインが悪を斬る痛快お仕事ドラマ! 9.6%
老舗の大手損害保険会社「共亜火災」に入社する博史(佐藤勝利)は、家族に愛されて育った心優しい青年。
就職活動中に親しくなった真冬(白石聖)や南雲(前田航基)、関内(山本直寛)と共に、晴れて入社式の日を迎えた。
しかし、「Missデビル」の異名を持つ冷徹な人事コンサルタント・椿眞子 (菜々緒) が行う過酷かつ冷酷な新人研修に歯を食いしばって研修に耐える博史だったが、同期が次々と脱落していく様を見て希望を打ち砕かれる。
見かねた人事部長の伊東千紘 (木村佳乃) は研修の中止を大沢社長 (船越英一郎) に進言するが、大沢は眞子に全て一任していると言い、会長の喜田村 (西田敏行) も静観していた。
果たしてこの研修の本当の意味は?

 icon-check-circle 【第2話】セクハラ上司に美脚ハイキック! 8.1%
入社早々、「Miss デビル」こと眞子がリーダーとして社員のリストラを推進する「人材活用ラボ」に配属された博史。
第2営業部へ研修に行くよう命じられるも、その目的は単なる研修ではなく第2営業部から「リストラ対象者」を1人博史に選ばせることだった。
博史は、部下の夏月 (中越典子) にセクハラしている部長の浅岡 (神保悟志) にターゲットを絞るが、眞子から相手をリサーチした上で意志決定するという会社員としての基本がなっていないことを見抜かれてしまう。
先輩の沖津(和田正人)から自分の信じる道を行くよう助言された博史は、「第2営業部にリストラは必要ない」というレポートを作成し、眞子に提出。
しかし眞子は、浅岡のセクハラの証拠動画を入手していて…

 icon-check-circle 【第3話】口だけ上司&生意気部下を叩け!8.8%
「人材活用ラボ」を率いる眞子にまつわる様々な噂や憶測が社内で広まる中、眞子に「損害サービス部」での研修を命じられた博史。
「働き方改革」を推し進める尾上部長 (おかやまはじめ) の下、一人で残業を背負い込んでいる簑島課長 (金子貴俊) と出会う。
博史は簑島に仕事を押し付け好き勝手にふるまう「モンスター社員」の吉田 (前田公輝) をリストラ候補に選ぶが、眞子は却下。
簑島の元上司の千紘 (木村佳乃) が簑島を心配する中、思いがけない事件が起こってしまう。

 icon-check-circle 【第4話】謎のミッション!? 極秘恋愛司令 6.8%
眞子から、次は総務部に“研修”に行くよう命じられた博史。
恋多き女として社内でも有名で、社内合コンで博史に猛烈アタックを仕掛けてきた総務部の花憐 (筧美和子) と恋するように命じられた博史。
そんな中、ライバル会社のスパイが社内に潜入していることが判明し、千紘 (木村佳乃) は眞子がスパイではないかと調査を開始する。
一方眞子は、花憐の本命がスパイだと確信し、博史にその相手を探すよう命じる。
博史は、同じ総務課の梨木課長 (水橋研二) が相手ではないかと勘ぐるが…。

 icon-check-circle 【第5話】仕事中毒に喝! 悪魔涙の退職願い! 7.2%
博史の同期・南雲 (前田航基) が社長の大沢 (船越英一郎) を刺した。
現場に駆け付けた眞子と博史のお陰で一命を取りとめた大沢は、事件を内々で処理し、南雲を軟禁する。
なぜ南雲は大沢を刺したのか…。
思い悩んでいた博史は、南雲に話を聞こうとするが、南雲は博史を拒絶する。
その一方で、眞子は博史に審査部で担当部長の瀬登 (小林隆) を“リストラする理由”を探るよう命令。
しかし南雲のことが気になる博史は仕事が手に付かず、眞子は仕方なく南雲が大沢を刺した理由を語り始める。

 icon-check-circle 【第6話】マタハラは許さない 悪魔の成敗! 9.3%
眞子から宣伝広報部に研修に行くよう命じられた博史だったが、今回はリストラのことなど考えずに研修を楽しむよう言われ、少々拍子抜けしてしまう。
折しも宣伝広報部では妊娠中の唯香 (篠田麻里子) がテレビの取材を受けることになり、部長の寺田 (湯江タケユキ) が大ハリキリだが、唯香の仕事をフォローすることになった課長の湊(坂本三佳)をはじめとする女子社員はいら立ちを募らせるばかり。
会社の子育て支援をアピールしたい寺田は、唯香に仕事をさせないよう過剰に気遣う結果、周囲の女性社員の中で孤立させてしまう。
周囲の態度が「マタハラ」ではないかと博史は眞子に相談するが、一蹴されてしまう。
そんな中、ストレスによる貧血で唯香が倒れてしまい…

 icon-check-circle 【第7話】恐怖の残業カルト集団を倒せ! 7.8%
眞子は社内の精鋭が集まる昨年設立されたばかりの部署・CFDでの研修を博史に指示。
顧客の利便性を高めるためにリーダーの甘露路(袴田吉彦)をはじめ各部署のエリートが集結した部署で、業界内でも注目を集めていた。
沖津 (和田正人) の同期・里中 (永岡佑) が過労で倒れたのを機に、博史はCFD部員が退社後に集う「残業アジト」の存在を探る。
博史が荷物のフリをしてアジトに潜入することになるが、千紘と眞子が甘露路たちに拘束されてしまい…!

 icon-check-circle 【第8話】暴かれる悪魔の秘密 運命の絆! 7.6%
眞子から社長秘書の研修をするよう命じられた博史。
大沢 (船越英一郎) と修 (鶴見辰吾) はどんな関係なのか聞き出せないまま大沢のそばで悶々と過ごす博史に新たな試練が。
それは修とケンカをして家出をしてきた妹の茜 (関屋利歩) と、父の介護のために会社を辞めるべきか悩んでいる真冬 (白石聖) の2組の父娘の問題を解決すること。
その課程で、ほかにも問題を抱えた父娘が存在することが明らかに…!?

 icon-check-circle 【第9話】悪魔が容疑者!? 運命の罠と戦え! 7.5%
眞子の父が経営していたホテルアックスの火災事故で保険金が支払われなかったのは、当時担当していた大沢 (船越英一郎) と縣 (大高洋夫) が偽装工作を行ったせいだった。
その証拠写真を取り戻すために眞子の元を訪れていた調査会社の縣(大高洋夫)が、遺体で発見された。
縣が眞子に襲いかかって来た場面に遭遇していた博史は、胸騒ぎを抑えられない。
警察から事情を聞かれることになった大沢や喜多村 (西田敏行) ら共亜火災の関係者たち。そして修 (鶴見辰吾) からも事情聴取した警察が、遂に博史の元へやってくる。
眞子の無実を信じつつ、縣が殺害された夜に眞子と会っていたことを警察に話してしまう博史。
一方眞子は、自分の正体を知った喜多村に共亜火災に来た“目的”を告白する。

 icon-check-circle 【第10話】悪魔が容疑者!? 運命の罠と戦え! 9.3%
16年前にホテルアックスが倒産したのは、火災事故の際に大沢 (船越英一郎) が偽装を働いたせいだった。
偽装の証拠を示す写真と引き換えに父の行方を教えるよう、渡米目前の大沢に持ちかける眞子。
そして、行方不明になっている眞子の父は縣 (大高洋夫) に殺されていた!? 大沢の告白に博史が衝撃を受けつつ、眞子と共に指定された場所で遺体を探すが、眞子の父は見つからない。
混乱の続く共亜火災では退職者が続出。
そんな共亜火災を支援しようと、投資会社CEOの曽我部 (堀部圭亮) が現れるのだが…。
眞子が導き出した衝撃のクライマックスとは!?