ミュージカル「魔女の宅急便」の上演が決定し、ジャニーズJr.でLove-tuneのメンバー、阿部顕嵐くんが出演することが明らかとなりました。

阿部くんが外部の舞台、またミュージカルに出演するのは当作品が初となります。

スポンサーリンク

阿部顕嵐、ミュージカル「魔女の宅急便」出演決定!

ジャニーズJr.でLove-tuneのメンバー、阿部顕嵐くんが、6月から上演されるミュージカル「魔女の宅急便」に出演することが明らかとなりました。

キキ役を上白石萌歌さん、トンボ役を阿部顕嵐くんが演じます。

阿部くんは今回の出演に対し、以下のようにコメントしています↓

作品の印象
僕自身「魔女の宅急便」の DVD を持っていて、何回も繰り返し観ているほどのファンです。小さな魔女キキは、空は飛べてもそれ以外は「普通の女の 子」なので落ち込んだり苦悩したり、周りの人に助けられたりして成長していく姿にいつの間にか気持ちが重なり、そんな彼女を見て、僕は想いを配達されている気がしました。キキが少しずつ成長し大人への第一歩を踏み出す 過程がとても爽やかでキラキラしていて、年齢や性別問わず誰もが共感し応援したくなる印象です。

役への意気込み
未だに信じられないですが、トンボ役を演じさせて頂くと聞かされたときは、嬉しすぎて両親にすぐ報告しました。まさか自分がやらせてもらえるなんて光栄です。キキとの恋の行方も、爽やかでキラキラした感じを受 け取ってくだされば嬉しいです。不安やプレッシャーもありますが、それ以上に楽しみで仕方がありません。トンボをしっかり演じて、観に来ていただく皆さんの期待を超え、心を震わす歌声を配達していきたいと思ってます。

原作者の角野栄子さんも、阿部くんのトンボ役について「スリムでさわやかで、トンボさんが本の中から出てきたみたい。」と期待を寄せています。

ミュージカル「魔女の宅急便」の原作は児童文学作家・角野栄子さんによる児童書で、1989年にスタジオジブリでアニメ化されました。
1993年から1996年には蜷川幸雄演出でミュージカル化されたほか2014年には実写映画化もされている有名作品です。

ミュージカル「魔女の宅急便」は、2017年6月1日(木)~4日(日)まで東京・新国立劇場 中劇場にて上演、2017年8月31日(木)~9月3日(日)まで大阪・梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティにて上演されます。

大抜擢の阿部顕嵐くん。舞台で輝く阿部くんが非常に楽しみですね!

出典:
上白石萌歌&ジャニーズJr.阿部顕嵐で「魔女の宅急便」ミュージカル化 原作者も太鼓判「本の中から出てきたみたい」|modelpress
ミュージカル「魔女の宅急便」キキ役に上白石萌歌、トンボ役に阿部顕嵐|ステージナタリー

https://twitter.com/Shiki__29/status/829782239038672896

出典:Twitter 引用させていただきましたユーザー様方、素敵なご投稿をありがとうございます。